マグネットシートを必要な数量・大きさにカットして格安に販売致します。長尺ロール状での販売も致します。

カッティングシート・垂れ幕・マグネットシートから看板まで何でも揃います。ウェブからのご注文で商品代金1万円以上で送料無料キャンペーン中!

 
当店が使用する合成紙は大判出力に対応したロール状の溶剤系インクジェット専用紙を使用しています。
溶剤インクを使用しているため対候性・耐水性に優れているます。水に濡れても印刷面は色落ちしません。
合成紙を使用するから引っ張りに強く、コピー用紙のような一般紙のように簡単には破れません。
画鋲をさしても故意に引っ張らない限り、破けてしまう事はありません。
合成紙と言っても基本的には紙になりますので、丸めて持ち運びが可能です。また丸めて持ち運んだ場合でも巻きぐせがほとんどなく取扱いできます。
使用後は不要になった場合は細かく裁断して可燃ゴミとして処理できます。
 

ホテル・ホールなどの会場を利用して行う会議に
講習会・勉強会などに使用する演題・講師名表示に
演奏会・文化祭などのコンクール開催会場に
卒業式・入学式などの学校行事に
安全衛生大会などの大会スローガン表示に
イベント会場などの催事ポスター表示に
来賓・講師などの席に貼って一般客へのご紹介用
会場の案内に使用される会場告知看板に


破れない!巻き癖つかない!取扱いやすい合成紙
セミナーの演題・横幕などに
講演者・司会者の机名札などに
会場告知用の看板などに

 
講演会やセミナーなどで使用するやぶれない合成紙の演題・垂れ幕などを格安販売しております。
講演会、セミナー、イベント、コンクール、学校行事、スローガンなどには欠かせない商品です。
看板などを用意したいけれども基本的に使用するのは一日だけだからできるだけコストを抑えたい。
こんな時にお勧めしたいのが当店がお勧めしているやぶれない合成紙で製作した垂れ幕です。
大判の出力が可能なこのメディアを使用して必要な垂れ幕・横幕から看板まで簡単に製作できます。
水にじまない溶剤系インクを使用しているため短期ならば屋外での使用も可能です。

 
ご希望の大きさ・イメージなどをご連絡いただけましたら、お見積り・仕上がりイメージ図をお送りいたします。見積依頼書の方法など詳しくはご注文までの流れをご確認ください。 お客様にてデータを製作して支給いただける場合には、お手数ですが当店の データ支給の際の注意点 をご確認の上、データ支給の方をお願い致します。メールなどにてお送りください。
配送料金・商品代金などのご参考価格につきましては 配送料金 ・ 料金について をご確認ください。
商品の発送方法・納期などにつきましては 商品の納期について をご確認ください。
当店が製作・施工した製作例などをご紹介しておりますので 製作・施工実績 を参考にしてみてください。

 
会議・セミナー・講演会・コンクール・学校行事などに使用される演題や講演者などを会場の前方の舞台となる所に天井やバトンに取り付けたものです。
舞台の正面となる壇上の脇に取り付けて演題などがはっきりわかるように表示します。
一般的に利用されるサイズを下記にご紹介します。
ご希望の大きさの商品も製作可能です)

寸法:W300×H1500
会議室など小ホール
寸法:W600×H1800
会議場などの中ホール 
寸法:W700×H2500
文化ホールなど会場
寸法:W900×H2700
文化ホールなどの会場

 
横断幕は舞台中央上部に取り付けるメインタイトルになります。演題や大会名などが入る横断幕は催事には最低限欠かせない物です。
取り付けする場合には会場ごとに取り付けバトンの長さが異なるため事前にサイズの確認をしておく必要があります。
一般的に利用されるサイズを下記にご紹介します。
ご希望の大きさの商品も製作可能です)


横幕・横断幕01  寸法:W4500×H600
横幕・横断幕02  寸法:W4500×H600

 
司会者・講演会の講師など演者席の前などに役職や名前などを表示しているものです。
また、催事の際に来賓のお客様などの席札や講演会用名札としても利用されます。


 
催事会場などの誘導・告知用に使用します。既設の脚付きのパネルを使用たりウッドラックパネルに貼って使用したりと利用方法もいろいろあります。
一般的に利用されるサイズを下記にご紹介します。
(ご希望の大きさの商品も製作可能です)
脚付きパネルは(W910×H1820mm・W600×H1800)などのパネルを使用するのが一般的です。



マグネットシート

カッティングシート・ステッカー

各種看板

ールにてお問合せの場合
メールアドレス info@meisho-jpn.com
上記アドレスまでお送りください。
メールは24時間受付中
見積依頼書をご利用の場合
別ウインドウで見積依頼書が開きます
記入後FAXにて返信ください
FAX・メールは24時間受付中 
FAX 0584-88-0866